新着情報一覧

2019.11.11
お知らせ
会員の皆様へ
第8回「全国医療経営士実践研究大会」仙台大会は終了いたしました。

11月9日・10日の日程で開催した第8回「全国医療経営士実践研究大会」仙台大会は、おかげさまで多くのご参加をいただき、盛会のうちに無事終了いたしました。
ご参加いただきました皆様、ご協力をいただきました関係者の皆様に、心よりお礼申し上げます。
なお、来年の全国大会は、2020年10月3日(土)・4日(日)に東京で開催します。

2019.11.11
九州支部
会員の皆様へ
「三経営士合同経営研究会 in 沖縄」の開催について

本会九州支部では、11月19日(火)に「三経営士合同経営研究会 in 沖縄」を開催します。
「公立・公的病院再編案」の報道は、急性期病院の経営者や勤務者、地域住民に衝撃を与えました。
地域医療構想が進展する中、今後は、回復期や慢性期も再編が求められることは想像がつき、再編の影響は介護施設にも及ぶと考えられます。
このような激動の時代に、医療経営士、介護福祉経営士、栄養経営士に求められる経営の視点はどのようなものでしょうか。
社会医療法人経営会中頭病院の取り組み事例をもとに、三経営士に求められる経営人財像を考えましょう。
ぜひ、ご参加ください。

2019.11.05
試験関連
認定試験について
第7回「医療経営士1級」資格認定試験(第二次試験) ご案内等を送付しました。

11月5日(火)に、第7回「医療経営士1級」資格認定試験(第一次試験)合格者の皆様へ、第二次試験のご案内、受験票他をお送りしました。お手元に届いていない受験者の方は、本協会にメール(info@jmmpa.jp)にて、ご連絡ください。

2019.11.05
東北支部
会員の皆様へ
「診療報酬改定セミナー in 盛岡」、「診療報酬改定セミナー in 仙台」開催について

本会東北支部では、2019年12月8日(日)に盛岡市で、2020年1月18日(土)に仙台市で「診療報酬改定セミナー」を開催します。
2019年10月より消費税率が8%から10%に上がり、2020年度診療報酬改定の議論が本格化しています。
財務省は病床削減のために減反政策を考えているとの話もあり、病院経営を取り巻く環境はますます厳しくなるばかりです。
本セミナーでは2020年度診療報酬改定の動向に加え、患者視点での医療経営、そして現場での実践的な事例についても紹介します。
ぜひ、ご参加ください。

2019.11.01
北海道支部
会員の皆様へ
「ヘルスケアマネジメント合同研究会(11月)」開催について

北海道支部では、11月29日(金)にヘルスケアマネジメント合同研究会(11月)を開催します。
テーマは「健康寿命延長に向けた、予防・健康づくりの推進とヘルスケア産業の創出」です。
厚労省が進める地域包括ケアシステムの構築と、経産省が進める公的保険外サービスを中心としたヘルスケア産業創出について紹介し、講師とディスカッションする時間を設けます。
ぜひ、ご参加ください。

2019.10.30
試験関連
認定試験について
9月8日実施 第7回「医療経営士1級」資格認定試験(第一次試験)についてのプレスリリースを掲載しました

9月8日(日)に実施した、標記試験についてのプレスリリースを掲載しました。

2019.10.30
試験関連
認定試験について
9月8日実施 第7回「医療経営士1級」資格認定試験(第一次試験) 合格発表について

本日(10月30日)より2週間、9月8日(日)に実施した標記試験の合否を『受験番号』により検索できます。
『受検番号での合否の検索は、こちらから』のバナーをクリックしてください。
受験票紛失等でご自身の受験番号が不明な方は、本協会にメール(info@jmmpa.jp)にて、氏名と受験試験名を明記のうえ、お問い合わせください。
なお、受験者の方には本日より順次、試験結果通知を郵送にて発送します。

2019.10.30
九州支部
会員の皆様へ
『継続研修と議論で実力をつける 現場の経営力を高める「藤井塾」』の開催について

九州支部では、11月23日(土・祝)に「藤井塾」を開催します。
「藤井塾」は、経営に関するトピックの検討やロールプレイ、実践ケーススタディを中心に、現場での経営力を高める内容で、2カ月に1回継続研修を行っています。
「塾で学んだことを現場で実践する」を繰り返すことで、自身や現場の成長も実感できると思います。
今回から参加者の事例発表も行います。
ぜひ、ご参加ください。

2019.10.30
東海支部
会員の皆様へ
『第1回静岡県東部医療介護経営研究会(ヤング)』の開催について

2019年11月30日(土)に、「第1回静岡県東部医療介護経営研究会(ヤング)」が開催されます。
平成世代限定で「10年後に向けて、今何が出来るか?」をテーマに、モチベーション・コミュニケーション・スキルのUPを参加者全員で目指します。
ぜひ、ご参加ください。

2019.10.30
東海支部
会員の皆様へ
『第9回医療経営士キャリア・イノベーション研究会愛知』の開催について

2019年11月24日(日)に、「第9回医療経営士キャリア・イノベーション研究会愛知」が開催されます。
テーマを「電子カルテは何故高い?」とし、病院運営に無くてはならない存在となった電子カルテはなぜ高いのか?、電子カルテの課題について共有して解決策を考えましょう。
ぜひ、ご参加ください。

2019.10.28
東北支部
会員の皆様へ
看護師・介護職のための「みんなで取り組む排尿管理」実践セミナー 開催について

東北支部では、2020年1月18日(土)、2月15日(土)の2回に分けて『看護師・介護職のための「みんなで取り組む排尿管理」実践セミナー』を開催します。
2016年度の診療報酬改定で「排尿自立指導料」が保険点数として新設されました。
患者の尊厳を守り、自立を支援するためにも排尿自立の視点はとても重要です。
「排尿自立指導料」の届け出と算定回数は増加傾向にありますが、院内の体制整備や指導方法に悩んでいる医療機関も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、排尿自立指導に取り組むためのチームづくりから現場で必要とされる指導方法まで、講義と演習を通じて排尿自立指導の基礎と実践を学びます。
看護師や介護職の方をはじめ、多職種の皆様方、ぜひご参加ください。

2019.10.25
お知らせ
会員の皆様へ
台風15号および19号による被害へのお見舞い

今般の台風15号および19号の被害により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様方に衷心よりお見舞い申し上げます。

2019.10.25
お知らせ
会員の皆様へ
企業支援シンポジウム 人生100年の歩き方『中小企業と認知症』の開催について

埼玉、広島、福岡で、企業支援シンポジウム 人生100年の歩き方『中小企業と認知症』が開催されます。
日本社会は数十年後に世界でも例をみない速さで、生産年齢人口の減少や労働力の高齢化の激しい波にさらされることが予想され、中小企業を取り巻く環境も大きな変化に直面しようとしています。
「人生100年時代」において避けることができないテーマが「認知症」の問題です。
企業の「健康経営」※における「認知症」の予防と対応に理解を深めていただき、解決策を来場者の方々とともに考察していくことを目的として開催されます。
広島会場では、本協会の吉長成恭参与がパネルディスカッションのコーディネーターとして参加します。
お誘いあわせのうえ、ぜひお越しください。
なお、参加費は無料ですが、抽選で500名様ご招待となっております。
※「健康経営」は、NPO法人 健康経営研究会の登録商標です。

◎埼玉会場
 開催日:2019年11月13日(水)12:30開場/13:00開演(15:00終了予定)
 会 場:ホテルブリランテ武蔵野(埼玉県さいたま市中央区新都心2-2)
 ➡詳細と参加ご応募はこちらから https://www.teletama.jp/axa/

◎広島会場
 開催日:2019年11月11日(月)12:30開場/13:00開演(15:30終了予定)
 会 場:広島県民文化センター多目的ホール(広島県広島市中区大手町1丁目5-3)
 ➡詳細と参加ご応募はこちらから http://www.tss-tv.co.jp/web/symposium201911/

◎福岡会場
 開催日:2019年11月20日(水)12:30開場/13:00開演(15:30終了予定)
 会 場:エルガーラホール(福岡県福岡市中央区天神1丁目4-2)
 ➡詳細と参加ご応募はこちらから https://www.tnc.co.jp/kenko/

2019.10.21
関東支部
会員の皆様へ
関東支部「第24回神奈川研究会」の開催について

関東支部では、11月15日(金)に第24回神奈川研究会を開催します。
今回のテーマは、「消費税増税を振り返る~増税に負けない病院経営とは~」です。
消費増税に際して、診療報酬改定や新たに国民負担に配慮した軽減税率制度が導入されました。そのため、医療機関は増税や新制度への対応が迫られます。
本研究会では消費税の仕組みから増税よって医療機関に与えた影響、今後の税制改正など解説いただき、増税対策を行った病院事例を踏まえ、消費税10%時代の病院経営について解説していただきます。
さらに、増税対策を行った病院事例を踏まえ、消費税10%時代の病院経営について講義して頂きます
ぜひ、ご参加ください。

2019.10.18
関西支部
会員の皆様へ
「医療経営士・介護福祉経営士・栄養経営士 関西支部合同研究会(11月期)」の開催について

関西支部では、11月23日(土)に「関西支部合同研究会(11月期)」を開催します。
テーマを「寄り添いの地域連携~事務職員だからこそ知っておきたい退院支援~」とし、患者一人ひとりの退院後の生活を見据え、成果の上がるチームアプローチについて考察します。
ぜひ、ご参加ください。

2019.10.09
セミナー
会員の皆様へ
日本BSC学会「第3回BSC研修会」のご案内について

日本BSC学会が、11月27日(水)に第2回BSC研修会を「東京ウィメンズプラザ」で開催します。
バランス・スコアカード(BSC:Balance Score Card)について学び、医療経営士としての活動に役立てましょう。
本協会会員の方は、参加費(5,000円)が3,000円に割引となります。
ぜひ、ご参加ください。

日本BSC学会ホームページ  https://bsc-japan.jimdo.com/
第3回BSC研究会 開催案内  http://www.jmmpa.jp/docs/20191127_3_BSC.pdf

2019.10.08
九州支部
会員の皆様へ
「-弁護士×医療経営士と考える医療・介護の現在と未来- 人材の確保と定着」の開催について

本会九州支部では、11月16日(土)に「-弁護士×医療経営士と考える医療・介護の現在と未来- 人材の確保と定着」を開催します。
医療・介護における人手不足は深刻であり、さらに有期労働契約の無期労働契約への転換や年次有給休暇の確実な取得等、働き方改革関連法の施行は、医療・介護現場に大きな影響を与えています。
今後は、残業時間の上限規制や同一労働同一賃金などの施行も予定されています。
今回の研究会では、医療・介護の現状や最近の法改正・裁判例を踏まえ、外国人雇用も含めた最新の採用の考え方、働き方改革による職場環境の改善など、人材の確保と定着を実践する取り組みを考えます。
ぜひ、ご参加ください。

2019.10.04
関東支部
会員の皆様へ
"中村塾"×"長ゼミ" 夢の共演がついに実現!!「2020年度診療報酬改定と病院の経営改善事例」の開催について

"中村塾"×"長ゼミ" 夢の共演がついに実現しました。
2019年10月20日(木)、2019年12月19日(木)、2020年2月20日(木)の全3回シリーズで、「2020年度診療報酬改定と病院の経営改善事例」を開催することになりました。
2019年10月より消費税率が8%から10%に上がり、2020年度診療報酬改定の議論が本格化します。
財務省は病床削減のために減反政策を考えているとの話もあり、病院経営を取り巻く環境はますます厳しくなります。
医療経営士向けに開催された「中村塾」。医療経営士一級対策講座で開催された「長ゼミ」。本講座では両塾、ゼミが夢の共演となります。。
2020年度診療報酬改定の情報収集だけでなく、患者視点の医療経営、そして現場での実践的対策を参加者と一緒に学んでください。

2019.08.27
北海道支部
会員の皆様へ
医療経営士・介護福祉経営士・栄養経営士3支部共催×株式会社日本医療企画主催「社会保障ゼミ」の開催について

北海道支部では、2019年11月22日(金)、2019年12月20日(金)、2020年1月17日(金)に、全3回の「社会保障ゼミ」を開催します。
事業を行う上では、社会保障の動向を確認し対策を講じなくてなりません。
政府の進める給付負担増や給付の削減による痛みの伴う議論がスタートしています。
国の方向性を確認して業界について学べる勉強会になっています。
ぜひ、ご参加ください。

2019.08.01
お知らせ
会員の皆様へ
第2回「医療経営に関する研究助成」 懸賞論文「優秀賞」の決定について

2018年度より、本協会が研究費の助成を行う「医療経営に関する研究助成」事業がスタートしました。
今年度は、下記の懸賞論文と指定課題研究について公募しましたところ、多数のご応募をいただきありがとうございました。
(1)懸賞論文「日本医療経営実践賞」
(2)指定課題研究
  ①「第7次医療計画を踏まえた医療機関経営」
  ②「医療の国際化」
このうち、懸賞論文「日本医療経営実践賞」について選考の結果、
 最優秀賞(日本医療経営実践賞):該当なし
 優秀賞:2点(各50万円贈呈)
と決定しました。

2019.06.21
お知らせ
会員の皆様へ
第2回「医療経営に関する研究助成」助成対象者の決定について

2018年度より、本協会が研究費の助成を行う「医療経営に関する研究助成」事業がスタートしました。
今年度は、下記の懸賞論文と指定課題研究について公募しましたところ、多数のご応募をいただきありがとうございました。
(1)懸賞論文「日本医療経営実践賞」
(2)指定課題研究
  ①「第7次医療計画を踏まえた医療機関経営」
  ②「医療の国際化」
このうち、指定課題研究について選考の結果、4名の方を研究助成金・支給対象者とすることに決定しました。

▲ ページTOPへ