セミナー・研究会

協会本部・地域支部の活動に参加して「医療経営士」としてのレベルアップを!

セミナー・研究会 新着情報

2019.11.11
お知らせ
第8回「全国医療経営士実践研究大会」仙台大会は終了いたしました。

11月9日・10日の日程で開催した第8回「全国医療経営士実践研究大会」仙台大会は、おかげさまで多くのご参加をいただき、盛会のうちに無事終了いたしました。
ご参加いただきました皆様、ご協力をいただきました関係者の皆様に、心よりお礼申し上げます。
なお、来年の全国大会は、2020年10月3日(土)・4日(日)に東京で開催します。

2019.11.11
九州支部
「三経営士合同経営研究会 in 沖縄」の開催について

本会九州支部では、11月19日(火)に「三経営士合同経営研究会 in 沖縄」を開催します。
「公立・公的病院再編案」の報道は、急性期病院の経営者や勤務者、地域住民に衝撃を与えました。
地域医療構想が進展する中、今後は、回復期や慢性期も再編が求められることは想像がつき、再編の影響は介護施設にも及ぶと考えられます。
このような激動の時代に、医療経営士、介護福祉経営士、栄養経営士に求められる経営の視点はどのようなものでしょうか。
社会医療法人経営会中頭病院の取り組み事例をもとに、三経営士に求められる経営人財像を考えましょう。
ぜひ、ご参加ください。

2019.11.05
東北支部
「診療報酬改定セミナー in 盛岡」、「診療報酬改定セミナー in 仙台」開催について

本会東北支部では、2019年12月8日(日)に盛岡市で、2020年1月18日(土)に仙台市で「診療報酬改定セミナー」を開催します。
2019年10月より消費税率が8%から10%に上がり、2020年度診療報酬改定の議論が本格化しています。
財務省は病床削減のために減反政策を考えているとの話もあり、病院経営を取り巻く環境はますます厳しくなるばかりです。
本セミナーでは2020年度診療報酬改定の動向に加え、患者視点での医療経営、そして現場での実践的な事例についても紹介します。
ぜひ、ご参加ください。

2019.11.01
北海道支部
「ヘルスケアマネジメント合同研究会(11月)」開催について

北海道支部では、11月29日(金)にヘルスケアマネジメント合同研究会(11月)を開催します。
テーマは「健康寿命延長に向けた、予防・健康づくりの推進とヘルスケア産業の創出」です。
厚労省が進める地域包括ケアシステムの構築と、経産省が進める公的保険外サービスを中心としたヘルスケア産業創出について紹介し、講師とディスカッションする時間を設けます。
ぜひ、ご参加ください。

2019.10.30
九州支部
『継続研修と議論で実力をつける 現場の経営力を高める「藤井塾」』の開催について

九州支部では、11月23日(土・祝)に「藤井塾」を開催します。
「藤井塾」は、経営に関するトピックの検討やロールプレイ、実践ケーススタディを中心に、現場での経営力を高める内容で、2カ月に1回継続研修を行っています。
「塾で学んだことを現場で実践する」を繰り返すことで、自身や現場の成長も実感できると思います。
今回から参加者の事例発表も行います。
ぜひ、ご参加ください。

新着情報一覧へ »

過去の研究会・勉強会レポートはこちら

 

▲ ページTOPへ