セミナー・研究会

協会本部・地域支部の活動に参加して「医療経営士」としてのレベルアップを!

セミナー・研究会 新着情報

2020.09.18
九州支部
「コロナ時代は選べる2種類 現場の経営力を高める藤井塾 ①ライブ参加型 ②視聴型」の開催について

10月24日(土)に、「コロナ時代は選べる2種類 現場の経営力を高める藤井塾 ①ライブ参加型 ②視聴型」が開催されます。
九州支部が2017年から継続開催している「現場の経営力を高める藤井塾」。
コロナ禍だからこそ、オンラインで開催します。
参加方法は、「ライブ参加型(ZOOMライブ配信)」と「視聴型(録画配信)」の選択制です。
リアル藤井塾は、遠方で参加できなかった方、途中参加は気が引けると感じていた方、ぜひご参加ください。

2020.09.18
九州支部
「コロナ時代を生き残る秘訣 デジタル化で進める院内の業務改善 入門から応用(第1回)」の開催について

10月9日(金)に、ZOOMを使用したライブ配信で、「コロナ時代を生き残る秘訣 デジタル化で進める院内の業務改善 入門から応用(第1回)」が開催されます。
医師の働き方改革、タスクシフティングなど、院内の業務改善に向けた取り組みが求められています。
しかし、現場主導で網羅的に業務を可視化、分析し、成果につなげるのは容易なことではありません。
今回の研究会は、産学連携の研究プロジェクトで、センサーなどのIoTを活用し、すべての看護師が実施したケアの場所や時刻、所要時間を可視化することに成功した井上創造氏を講師に、業務分析から課題を抽出し、改善につながる取り組みを考えます。
2回目以降は、各医療機関の業務改善を実践するため、入門者レベルでも取り組めるデータ収集、分析の方法を井上先生が指導。さらに、参加者有志に事例を発表していただき、参加者とともに活動の改善点を探っていく予定です。
ぜひ、ご参加ください。

2020.09.15
北海道支部
「第4回道北医療経営ネットワーク」WEBセミナーの開催について

現在進行中である新型コロナウィルスへの対応ですが、各医療機関のこれまでの取り組み状況、今後の対策といった知見を共有することで、今後の医療経営の気づきや、発展に繋がる機会を創出します。

ぜひ、ご参加ください。

2020.09.03
関東支部
「第24回関西医療経営勉強会&第28回神奈川研究会」の開催について

コロナ禍において医療機関は、職員は疲弊し、赤字を膨らませ、感染症患者の増減に一喜一憂し、有効な打開策が見つからないまま、コロナが収束するまで耐えるという状況です。
とはいえ、他の業界のように仕事や所得が0になることはなく、国民の目がこれほど医療機関に向けられている事も過去にはなかったのではないでしょうか。
この状況において医療経営士は何をすべきか。
今回は関西と神奈川の共催でシンポジウム形式で研究会を行い、それぞれの地域で実践している内容を交流させ、深めていきたいと思います。
ぜひ、ご参加ください。

2020.09.03
関西支部
「医療経営士・介護福祉経営士・栄養経営士 関西支部合同研究会 坪ゼミ」の開催について

関西支部では、9月27日(日)、10月11日(日)、11月22日(日)、12月20日(日)の全4回で、好評の「坪ゼミ」を会場&リモートのハイブリッドで開催します。
新型コロナウイルスの影響で、医療・介護の現場では今まで以上にさまざまな問題や課題を抱えることになりました。
アフターコロナ・ウィズコロナ時代に求められる、問題解決・課題達成のための科学的な思考や手法について講義と演習を通じて学んでいきましょう。
ぜひ、ご参加ください。

新着情報一覧へ »

過去の研究会・勉強会レポートはこちら

 

▲ ページTOPへ