FAQ 会員制度


資格認定試験
 

勉強の仕方
 

会員制度
 

法人会員
 

マイページ
 

会員制度について


Q1.   「個人正会員」に登録・入会したいのですが、条件はありますか?
A. 「医療経営士3級」の合格が条件となります。
3級資格認定試験合格後、申請書類を提出し、登録料・年会費をお支払いただきます。
入会登録審査を通過した方には、「認定証(カードタイプ・賞状タイプ)」を交付いたします。
※3級合格証番号発行日から6か月を経過すると、入会・登録資格が失効し入会ができなくなります。有効期日にはご注意ください。

Q2.   「個人正会員」に登録・入会した場合の特典はありますか?
A.

1:地域支部主催研究会への会員資格での参加が可能
2:推薦図書(『医療経営士初級・中級・上級テキストシリーズ』など)の割引(2割引き)
3:『月刊MMSニュース』の定期配送
4:『医療経営手帳』の配布
5:『医療経営士情報誌 理論と実践』の定期配送
6:認定証(カードタイプ・賞状タイプ)の交付
7:各種セミナーの参加料割引

8:メールマガジンの配信
などの特典があります。


Q3.   「個人正会員」に登録・入会しようと思います。申請方法を教えてください。
A. 登録料(10,000円)・年会費(10,000円)を納入し、 書類3点(①個人正会員登録申請書、②誓約書、③履歴書)を同封の上、ご送付ください。 書類到着後、資格認定審査を行います。

Q4.   個人正会員3級から2級へ等級変更をしようと思います。申請方法を教えてください。
A. 合格証明書送付時に同封の「資格認定登録の手引」を参照の上、登録手続きを行います。事務手数料2,600円を納入し(受領書を申請書に貼る)、「等級変更申請書を本協会まで送付してください。書類到着後、等級変更審査を行います。

Q5.   登録申請書類を送付しました。まだ、認定証が届いていませんが、『テキスト』の割引購入は可能ですか?
A. 登録申請した方で、申請書類に不備のない方には本協会から申請登録受付メールが送信されます。
購入方法は、受信したメールにてご確認ください。

Q6.   医療経営士3級資格認定試験に合格したら、すぐに個人正会員に登録が必要ですか?
A. 合格証番号の発行日から6カ月間が登録申請手続き期間となります。
6カ月を過ぎると入会・登録資格条件が失効し、入会および上位資格の受験ができなくなります。

Q7.   「医療経営士3級」資格認定試験に合格したら「医療経営士3級」と、名刺に記載してもよいのでしょうか?
A. 本協会に登録(入会)した個人正会員(法人正会員)が認定登録された「医療経営士3級」となります。
正会員の名刺等への記載は「医療経営士○級」(認定登録番号00000000000000) または「医療経営士」(○級認定登録番号00000000000000)と表記してください。なお、合格者につきましては、「医療経営士○級合格」と記載していただくことは構いません。

Q8.   医療経営士3級または2級に合格していますが、英文の証明書を発行してもらえますか?
A. 「医療経営士」合格証明書(英文)の発行をいたします(事務手数料1,500円)。

Q9.   合格証明書を紛失しました。再発行をしてもらえますか?
A. 再発行はできませんが、合格を証明する書類を作成いたします。
必要な方は、証明書の発行・再発行をご参照いただき、申込手順に従って、ご申請ください。


 

■上記以外のお問い合わせは下記フォーム、またはお電話にてお願いいたします。

お問い合わせ先

 

一般社団法人 日本医療経営実践協会

●メールによるお問い合わせ
お問い合わせフォーム
※お急ぎの場合は下記の電話番号・FAX番号までお問い合わせください。
●お電話・FAXによるお問い合わせ
TEL:03-3553-2906
FAX:03-3553-2907
▲ ページTOPへ